ご挨拶

▲桜木町でお店を開いていた頃         ▲現在の石附硝子株式会社

 

父が創業して60年経ちました。当時に比べ建築様式も変わり、ガラス屋さんの仕事も時代とともに変化してきました。

創業当時は住宅のガラスは木製窓に納めていましたから、3尺角(90㎝角)で間に合ってました。

ガラスを専用の固定台に括り付け、背中に背負ってバイクで現場に向かっていたそうです。

そういえば、小さい頃、隣のかなぐつ屋さん(民謡一家)の電柱には、しばしば馬が繋がれていました。今では考えられない光景です。

しばらくして、建築にアルミサッシが使われるようになり、アルミサッシにガラスを組込んで販売するようになりました。

ガラス屋がサッシ屋に変化を遂げた第一歩でした。時代と共に、サッシメーカーがアルミサッシ以外の商品を多岐にわたりラインナップ

したことから我々の取扱品目も増え、またそれに付随して、関連メーカーとの取引も増えました。

今では、窓を中心にサッシ・ガラス・エクステリア・シャッター・既製木製建具・ユニットバス等住宅設備機器まで取り扱うようになりました。

取扱品目が増えたことにより、お客様へのサービスがより一層向上することが出来ました。

わが社の合言葉は「サッシ・ガラスの達人」になろうです。

創業精神を忘れることなく、常に窓を中心に据え置き、窓の知識と技術は誰よりも負けない様にしよう、我々が手を加えることで、商品に魂が宿り

使い手となるお客様に満足を与え切ることを使命とし、お客様の喜びを我々の喜びと感じ、常に元気わくわく笑顔で仕事に励むようにしております。

石附硝子株式会社
代表取締役社長 石附義和

 

 

会社概要

会社名石附硝子株式会社
代表者代表取締役 石附義和
創業昭和33年4月
設立昭和45年4月
従業員数8名(令和元年5月現在)
所在地〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目10-26
TEL0238-21-6677
FAX0238-22-6949
E-Mailishizuki@poplar.ocn.ne.jp
営業時間8:30〜17:30
資本金2,000万円
営業上の免許・資格建設業許可No(般-27)第500279号
事業内容

鋼製建具・硝子