垣根 涼介

2016-01-20

石附硝子の本棚 垣根涼介

 

代表作「ワイルドソウル」は、戦後のブラジル移民を綴った壮絶な作品でした。 
戦後荒廃した日本において、海のはるか向こうのブラジルに開拓移民として夢を抱いて渡った日本人は、アマゾンのジャングルの奥地へと連れて行かれ、アマゾン牢人と化した。平和ボケしている私たち世代から見れば、想像を絶する物語。

我を忘れて、一気に読み進めた1冊でした。

わが読書友達の税理士のおばっちゃんもイチオシの作家であります。 

<おすすめの一冊>「ワイルド・ソウル」(幻冬舎)

Copyright(c) 2016 石附硝子株式会社 All Rights Reserved.
SSLとは?